振られた元カノと復縁したい!そのためには冷却期間が必要!って誰から聞いた復縁情報ですか?それを気にすることが既に間違えてます!

振られた元カノとの冷却期間

まず、「冷却期間」を調べている時点であなたは間違えています。

元カノに振られ、復縁するためにはどれくらいの冷却期間が必要なのか?

いろんな復縁サイトから冷却期間の情報を集めてみても、この行動にはまったく意味がありません。


あなたが本気で元カノとの復縁を考えているなら、今やるべきことが他にあります。復縁の行動をしていないあなたが冷却期間を気にするのは順番が違います。

ただし、「あなたが本気ならば」の話です。


元カノに未練があって、今は振られたことのショックと心の傷を癒すためのいわばアイドリング期間。あなた自身がそう自覚して「冷却期間」を調べているなら、もっとたくさんの復縁サイトを見て心の傷を癒すための時間を過ごしてください。

この記事のここから先は、本気で元カノとの復縁を考えている人に向けた復縁確率を上げるための「今すべきこと」を詳しく解説していきます。

元カノとの「冷却期間」とは何だ?


復縁に向けた冷却期間は、一般的に約3ヶ月と言われています。

「復縁 冷却期間」「振られた 冷却期間」とネット検索すれば、たくさん出てきますが、おそらく3ヶ月や6ヶ月と言っているサイトがほとんどです。


しかし、冷却期間は誰にでも必ずしも必要なものではありません。
あくまでも「一般的に」の目安として表示しているだけであり、絶対に必要なものではありません。

復縁するためには冷却期間が必要
振られた場合の冷却期間は6ヶ月

などと、あちこちの復縁サイトで書かれているのを見て「自分にも冷却期間が必要だ」と思い込んでしまうのは大きな間違いです。


冒頭で言った「冷却期間を調べている時点であなたは間違えています。」の真意とは、

冷却期間ありきで復縁を考え、冷却期間をおいてから復縁活動をスタートさせるという考え方が間違っているという意味です。

復縁の正しい手順とは、「元カノと復縁する」と覚悟を決め、復縁活動をスタートさせる。そして、必要に応じて冷却期間を取る。

これが復縁を進めるうえでの正しい行動手順です。


冷却期間をネットで調べる人は、「復縁したいけど冷却期間が必要と書いてあったから、まずは冷却期間をおいてから復縁活動を。」

と思っているのですが、冷却期間とはあくまでも復縁活動の中の一つの手段です。むしろ、冷却期間をとったことによって、その後の復縁活動がうまくいかなくなることもあるのです。


そして、復縁の行動を起こすには覚悟と勇気が必要です。

振られた元カノに連絡をする
まだ今でも好きだということを伝える
もう一度やり直したいことを伝える

元カノの態度が冷たかったら…、自分の気持ちを拒絶されたら…新しい彼氏がいたら…そんなマイナスのことばかりが頭をよぎります。それでも復縁の戦いに踏み出すには、傷つきたくない自分、弱い自分の心に打ち前進をしなければいけません。


「まずは冷却期間が必要だから、まだ復縁に向けて動かなくていい」

もし、冷却期間を言い訳にして傷つくことから逃げているようだとしたら、はっきり言って復縁は不可能です。

「ひょっとしたら元カノから連絡が来るかも…」自分に都合の良いようなそんな奇跡は絶対に起こりません。


あなたが動かなければ、元カノとの恋は完全に終わるのです。

本気の想いと覚悟がなければ元カノと復縁はできません。復縁はそんなに甘いものでも簡単なことでもありません。

もう一度言いますが、復縁における冷却期間とは、あくまでも復縁活動の中の一つの手段です。冷却期間が終わってから復縁活動がスタートするのではありません。


元カノに振られた自分にはどれくらいの冷却期間が必要なのか、それを気にするのはあなたが本気で復縁を決意し、覚悟を決めて行動をしたあとです。

あなたが本気で元カノとの復縁を望み、復縁できる確率を上げたいのならば、冷却期間を気にするよりも先にもっとやるべき大事な事があります。

冷却期間よりも大事な2つのこと

復縁するためには冷却期間よりももっと大事なことがあります。元カノを取り戻したいなら正しいやり方を

復縁でまず必要なことは、「元カノと本気で復縁したいのか」というあなたの想いと意思です。

冷却期間を気にするよりも、先にやるべき大事なことは2つ。

絶対に元カノを取り戻してもう一度やり直すと決意し覚悟を決める事。
そして、実際に復縁の行動をおこすことです。



この2点が本気で復縁を考えたときにまずやるべきことであり、それが復縁の確率をあげることにもつながっていきます。

そして、実際に復縁活動をスタートさせてから「自分に冷却期間が必要なのか?」を判断していくことになります。あなたが本気で復縁したいならのなら、まずはこの2点のやるべきことをやってください。


復縁行動を起こす前から冷却期間だけを気にして調べてみても、なんの意味も良いこともありません。ただ無駄に時間を浪費しているだけです。

「冷却期間」ありきで復縁を考えたり、何もしないうちから時間をおくことを考えても、復縁のために役立つことは一切ありません。

復縁行動をするために必要なもの

あなたが具体的にどんな行動をすればよいのか?元カノが〇〇な反応をしてきたら…復縁サイトにはあなたの元カノがどういう反応をして来るのか、あなたはどう対応するべきなのか?復縁サイトを隅から隅まで見ても絶対に書かれていません!

この記事を読んでいるあなたは、当サイトに来るまでにいくつもの復縁サイトを見てきたはずです。恋愛系の復縁サイト、実践系の復縁サイト、規模の大小とさまざまなサイトが復縁についての情報を発信しています。

1人の人間が何度も復縁の経験をするなんてことはまずありませんので、いろんな角度からの復縁情報はとても参考になると思います。


がしかし、ネットで集めた情報を元に復縁の行動を起こそうとしたり、実際に行動をしてみても

次は具体的にどう行動すればいい?
復縁までの具体的な行動手順は?
自分の場合、復縁までどれくらいかかりそうなのか?
困った時や行き詰まった時はどうすればいいのか?

と、こういったリアルな悩みが出て来て、何から初めて何をすればいいのかわからず結局何もしていない…彼女の反応が悪くて次にどうしたらいいかわからず動けない…これが元カノと復縁を望む多くの男性の現実です。


なぜそうなってしまうのか、その理由は2つ。まず一つ目は、復縁サイトと情報処理能力の問題です。

一言に復縁サイトといっても、全てのサイトが「復縁させることを目的」とはしていません。むしろ、復縁したい人が共感したり興味がある内容を発信する「読み物サイト」としての復縁サイトの方が多く存在しています。


知識も経験もない人間が、実践的と読み物的が混在した復縁サイトから有益な情報だけを集め、その情報を整理して復縁までの計画を立てる。

1人で情報を集め、その情報を整理して行動にうつすということはかなりハードルの高いことです。


そして、もう一つの理由は「書いてある通りにいかない、書いていない」ということ。

復縁とは人対人、男女の恋愛感情のぶつかりですから、思った通りにいかない、予定通りにいかない事が起きるのは当然のことです。ネットで調べれば一般的な復縁情報は出てきますが、「あなたと元カノのこと」はどこを探しても出てきません。

結局、本当に大事なことの「本質」に踏み込んでいかなければ、復縁サイトに書かれている行動だけを表面的にやってみても復縁はうまく進んでいかないということです。


あなたが想い描く「幸せな復縁を掴みとる」という大きな目的に対して、

何のために何をしなければいけないのか?
そのやるべきことはどれくらいあるのか?
どういうプロセスで目的に向かっていくのか?

復縁をしたいあなた自身がこれらをわかっていなければ、いつまで、何のためにやるのかがわからなくなり、結果、途中で復縁することを諦めてしまいます。


復縁するまでの道のりは、思い通りにいかないことの連続です。あなたの想いはなかなか伝わらず、歯痒い思いばかりの毎日です。

しかし、やるべきことの必要性がわかり、復縁までの道順とプロセスがあり、少しずつでも復縁に近づいていると実感があればどうでしょう。

ゴールがあるからこそ辛いことに耐えられる、それが人間の心理です。


どこにゴールがあるのかもわからず、とにかく全力で走り続ける。いつまで続くかわからない辛さに耐え続けることなど、並の精神力では到底できません。

復縁するまでの道筋
行動する手順と具体的な行動内容
困った時の個別サポート

この3つは本気で復縁活動を行うならば必ず必要になるものです。


当サイトでは本気で復縁を覚悟した方には、この3点を完全に網羅したある復縁マニュアルを実践することを強く推奨しています。

そのマニュアルを作ったのは、復縁を専業とするプロの復縁屋です。


経験豊富なうえ、その経験からのノウハウも全て詰まった復縁マニュアルは、もっとも成功確率の高い復縁方法を示していると自信をもってお勧めしています。

復縁の確率をよりあげるには

あなたにできることは全てやりましょう。元カノを取り戻したいのならば、最後まで諦めてはいけません。振られたことをいつまでもひきづっていても、あなたの今の現状は何も変わりません

まずあなたすべきことは、復縁を決意し覚悟をきめること。そして、復縁の行動をとることです。

この2つは復縁を始めるときに、なければいけない絶対に必要不可欠なことです。


そして、そこからさらに復縁確率を上げるためにどうすればよいかと言うと、「復縁のため、具体的にどんな行動をしていくか?」ということであり、言い換えると「復縁方法」になります。

では、どんな復縁方法を実行すれば良いのか言うと、当たり前ですが、「もっとも復縁確率の高い復縁方法」を実行するべきです。


復縁方法は数多く存在します。復縁サイトに書かれている簡易的なものから、有料で提供されている復縁マニュアルまで、ピンからキリまで存在しています。

あなたがどれを選ぶかによって、とうぜん復縁確率も結果も変わってきます。何を選択するかはあなた次第ですので、何にも頼らず自分自身で復縁を進めることも勿論ありです。

実績を最優先する
価格を最優先する
結果を最優先する
時間を最優先する

何に重点をおいて復縁方法を選択するかは人それぞれ、その人の価値観次第なのでどれが正解ということはありません。

しかし、決して大げさではなく、何を選択するか、復縁できるか出来ないかであなたの人生は大きく変わります。

まずはどんな復縁方法があるのかを徹底的に調べて洗い出すこと。そして、その中からどれを選択するのか、よく考えて判断するようにしてください。


復縁方法を選ぶ際の注意点は2つです。

1. 復縁後のこともふまえた復縁方法か。
2. 困ったときに個別サポートの体制があるか。



比較的大手のグループが作る復縁サイト(恋愛情報サイトの一部)は、様々な復縁関連の情報を無料公開していますが、復縁までの全体像や具体的な行動手順をとても曖昧に表現しています。

もちろん個別サポートもありませんので、読み物メディアとしては優秀ですが復縁方法として活用するにはお勧めできません。



復縁方法とは具体的にどう動くかの指標であり、困ったときの助けとなるものです。1人のライターが書いた復縁記事はあくまでも「読み物」、実践するような復縁方法ではありません。

復縁までの全体像が掴めないようなもの、結局どうすればいいの…と思ってしまうようなものは復縁方法として不十分。あなたの選択肢から外していくのが得策です。


その復縁方法が示す復縁するまでの全体像を見て「この通りにやればいける」と思えるものを選ぶようにして下さい。

実際に行動をすると予定通りとはいきませんが、少なくとも初めの時点でそう思えないようなものは選ぶべきではありません。


これはあなたの人生がかかったとても重要な選択です。
あせらず、じっくりと、あなたの目的をサポートしてくれる復縁方法をみつけてください。ちなみに、当サイトが推奨する復縁マニュアルとは、こちらのマニュアルとなります。

本物の復縁をつかみ取る 7step復縁マニュアル

こちらの記事でも、この復縁マニュアルについてのことを書いていますので、ぜひ参考にしてみてください、



以上が、元カノとの復縁確率を上げるために、あなたが今すべきことです。

冷却期間とは復縁活動の中のほんの一部であり、その期間がどれくらい必要なのかを気にするよりも、復縁の全体像を把握し復縁のために必要なことをしっかりと準備することが重要です。

振られてしまった元カノと本気で復縁したいのならば、本気で覚悟し行動をしてください。


最後に、復縁するためにあなたがするべきことのおさらいです。

やるべきことはこの2つ。
1. 絶対に元カノを取り戻してもう一度やり直すと決意し覚悟を決める事。
2. 実際に復縁の行動をおこすこと。


「復縁の行動」ってどうすればいい?
もっとも復縁確率が高く、計画的、具体的に行動するためのお手本(復縁方法)を見つけて実践する。

お手本(復縁方法)を選ぶポイントは2つ。
1. 復縁することだけでなく、復縁後のこともふまえた復縁方法か。
2. 困ったときに個別サポートの体制があるか。



あなたがやることは「元カノの気持ちを自分に振り向かせる」ことです。そのためには、やれることは全てやり、最後の最後まで決して諦めないで下さい。

あなたが諦めたら、そこで全てが終わりです。諦めないかぎり復縁の可能性はあります。


↓復縁を決意した方はこちら↓
禁断の復縁マニュアル 元カノをもう一度好きにさせる方法


元カノを好きだけど諦める…

復縁までにセックス偏差値を上げろ!それは男としての一生の財産になる!今こそやるべき男磨きはこれだ!